彩の国さいたま芸術劇場

音楽

光の庭プロムナード・コンサート第103回 トワイライト・スペシャル ~聖なる夜に満ちる歌~

土曜日の夕方、キャンドルが灯る幻想的な雰囲気の中で楽しむ、ポジティフ・オルガン(小型のパイプオルガン)の無料コンサート。

2018年12月22日(土) 開演17:00(終演17:40)
※入場無料

※開演時間が通常と異なります。

 

“ポジティフ・オルガン”は1段鍵盤の、小型のパイプオルガン。光の庭プロムナード・コンサートでは、彩の国さいたま芸術劇場のガルニエ社製オルガンの魅力を、歌や楽器とのアンサンブルやオルガンのソロでお届けします。40分間のショートプログラムで入場無料、出入り自由。また、入場に年齢制限はありませんので、 小さなお子さまからお楽しみいただけます。
今回は、「キャンドル・アート・ナイト@芸術劇場」との共同開催。光の庭に飾られたキャンドルの明かりがゆらめく中、オルガンとソプラノのアンサンブルでクリスマスにちなんだ曲目をお楽しみいただきます。
開演時間が通常と異なり、17:00からとなりますのでご注意ください。

公演インフォメーション

日時

2018年12月22日(土) 開演17:00(終演17:40)

会場

彩の国さいたま芸術劇場 情報プラザ(1階)

出演

本田ひまわり(オルガン)、日野祐希(ソプラノ)

曲目

近藤 岳:サルヴェ・レジーナによるパラフレーズ*
J. S. バッハ:《マニフィカト》 BWV 243 より 第2曲〈わが霊は喜びに沸けり〉
A. アダン:クリスマス・キャロル「さやかに星はきらめき」

                          ほか
*オルガン・ソロ

主催

公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

共催

バラのまち中央区アートフェスタ実行委員会

協賛

株式会社与野フードセンター

後援

埼玉県教育委員会・さいたま市教育委員会

助成

公益財団法人朝日新聞文化財団

平成30年文化庁芸術振興費補助金(劇場・音楽堂機能強化推進事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

 

チケットインフォメーション

料金
(税込)

入場無料

 

プロフィール

本田ひまわり(ほんだ・ひまわり)/オルガン
profile

1995年東京生まれ。東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻を卒業し、同時に2016年度同声会賞を受賞。東洋英和女学院高等部在学時にオルガンを始め、これまでにオルガンを武田ゆり、徳岡めぐみ、チェンバロを廣澤麻美、即興演奏を近藤岳、通奏低音を椎名雄一郎の各氏に師事。また大塚直哉氏のクラスで古楽アンサンブルを学び、学外での活動も積極的に行う。小松川教会 お昼のチャペル・コンサートでの演奏を継続するほか、川越聖書教会 チャペルコンサートシリーズ(2017年、2018年)や東京藝術大学主催 第12回「奏楽堂企画学内公募」最優秀企画『オルガンと話してみたら』(2018年)などに出演。 東京藝術大学バッハカンタータクラブメンバー。日本基督教団小松川教会オルガニスト。現在、東京藝術大学大学院修士課程に在学。

日野祐希(ひの・ゆうき)/ソプラノ
profile

東京藝術大学音楽学部声楽科を首席で卒業、同時に同声会賞、アカンサス賞、松田トシ賞、大賀典雄賞を受賞。宮内庁桃華楽堂御前演奏会に出演。第7回横浜国際音楽コンクール大学の部1位、第28回日本ドイツ歌曲コンクール奨励賞、第31回市川市新人演奏家コンクール最優秀賞受賞。これまでにオペラの抜粋公演に出演するほか、現代曲の初演、バッハのカンタータや《ロ短調ミサ》等宗教曲のソリストを務める。三縄みどり氏に師事、また大塚直哉氏のクラスで古楽アンサンブルの指導を受ける。東京藝術大学バッハカンタータクラブOB。ツイッター @Yu_ki_Hino

オンラインチケット予約
SAFメンバーズ会員の方 一般の方

※当日券はご予約いただけません。