詳細|お知らせ
News

彩の国さいたま芸術劇場 |

ダンス

【企画展】ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団 舞台写真展 3/23まで開催!(彩の国さいたま芸術劇場 1階ガレリア/入場無料)

2014年3月1日

ピナ・バウシュ(1940~2009)は、1973年にヴッパタール舞踊団の芸術監督に就任して以来、ダンスと演劇の垣根を越えた〈タンツテアター〉による斬新かつ衝撃的な話題作を次々に発表し、20世紀後半の舞台芸術に革命を起こした同時代の最も重要な振付家の一人です。本年3月、代表作『コンタクトホーフ』を携え、ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団が埼玉に登場します。2004年の当劇場との共同製作『TENCHI 天地』から10年振り、5度目となる埼玉公演を記念し、日本で上演された中から代表的な作品の舞台写真を展示します。

ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団『コンタクトホーフ』
公演詳細はこちら

 



【会期】2014年3月2日(日)~3月23日(日) 9:00~22:00 
    ※3/10(月)、17(月)は休館日です。
【会場】彩の国さいたま芸術劇場 1階ガレリア ※入場無料