• TOP
  • 公演情報
  • 光の庭プロムナード・コンサート第108回 令和バロックことはじめ~音と音との語らい~

公演情報
performance information

彩の国さいたま芸術劇場

音楽

光の庭プロムナード・コンサート第108回 令和バロックことはじめ ~音と音との語らい~

光の庭プロムナード・コンサート第108回 令和バロックことはじめ ~音と音との語らい~

土曜日の午後、光が降りそそぐ情報プラザで楽しむ、ポジティフ・オルガン(小型のパイプオルガン)の無料コンサート。


2019年6月22日(土) 開演14:00(終演14:40)
※入場無料

“ポジティフ・オルガン”は1段鍵盤の、小型のパイプオルガン。光の庭プロムナード・コンサートでは、彩の国さいたま芸術劇場のガルニエ社製オルガンの魅力を、歌や楽器とのアンサンブルやオルガンのソロでお届けします。
今回は、秋本奈美さんと福井彩花さんをお迎えし、オルガンとヴァイオリンの美しい響きををお届けいたします。
40分間のショートプログラムで入場無料、出入り自由。また、入場に年齢制限はありませんので、小さなお子さまからお楽しみいただけます。
光が降りそそぐ情報プラザで至福のひとときを。終演後には、オルガンを見学・体験することができます。

公演インフォメーション

日時

2019年6月22日(土) 開演14:00(終演14:40)

会場

彩の国さいたま芸術劇場 情報プラザ(1階)

出演

秋本 奈美(オルガン)
福井 彩花(ヴァイオリン)

曲目

J. S. バッハ(ウィルヘルミ編曲):G線上のアリア
J. S. バッハ:ヴァイオリン・ソナタ 第4番 ハ短調 BWV 1017
J. A. ラインケン:フーガ ト短調*
ほか
* オルガン・ソロ

主催

公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

協賛

株式会社与野フードセンター

後援

埼玉県教育委員会・さいたま市教育委員会

助成

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会

チケットインフォメーション

料金
(税込)

入場無料

プロフィール
PROFILE

秋本 奈美(あきもと・なみ)

profile

武蔵野音楽大学大学院修士課程オルガン専攻修了。平成26年度福井直秋記念奨学金給費奨学金奨学生に選出される。オルガンを坂戸真美、徳岡めぐみ、松居直美、藤枝照久、即興演奏を浅井寛子、通奏低音を大塚直哉、作曲を西上和子の各氏に師事。これまでに東京オペラシティ財団、すみだトリフォニーホール、彩の国さいたま芸術劇場等主催公演に出演。第52回航空中央音楽隊定期演奏会にゲスト出演の他、ソロ、アンサンブル、合唱等との共演、指導やデモンストレーション演奏など、多方面に活動の幅を広げている。2018年子ども音楽大学いるまオルガン講師。淀橋教会オルガニスト。日本オルガニスト協会会員。

福井 彩花(ふくい・さやか)

profile

東京藝術大学を卒業。故若林暢、澤和樹各氏に師事。PTNAコンチェルトステップにてコンサートミストレスを務める。現在藝大フィルハーモニア管弦楽団にてセカンドtutti奏者を務め、その他ブライダルプレイヤーとしての活動やミュージカルに出演、映画音楽、ゲーム音楽等のレコーディングなど幅広く活動している。

オンラインチケット予約
SAFメンバーズ会員の方 一般の方

※当日券はご予約いただけません。