公演情報
performance information

彩の国さいたま芸術劇場

ダンス

彩の国さいたま芸術劇場開館20周年記念 バンジャマン・ミルピエ        L.A.Dance Project

彩の国さいたま芸術劇場開館20周年記念 バンジャマン・ミルピエ        L.A.Dance Project

バンジャマン・ミルピエ、今秋、パリ・オペラ座バレエ団芸術監督就任!
L.A.の新鋭たちが待望の初来日!

2014年11月8日(土)・9日(日) 両日とも開演15:00

※当日券は、 各公演開演の1時間前より大ホール入口受付にて販売いたします。上演時間は約2時間予定(休憩2回含む)。

一般発売

2014年8月2日(土)

メンバーズ発売

2014年7月27日(日)



バレエの新時代到来!

 

ニューヨーク・シティ・バレエ(NYCB)のプリンシパルとして活躍し、ナタリー・ポートマン主演映画『ブラック・スワン』の振付で一躍脚光をあびた気鋭バンジャマン・ミルピエ!近年はパリ・オペラ座、ニューヨーク・シティ・バレエ、アメリカン・バレエ・シアター(ABT)をはじめ、名だたるバレエ団に作品を提供するなど、振付家としての実力を存分に発揮している。今秋には名門パリ・オペラ座バレエ団の芸術監督に就任が決まり、世界の熱い視線がミルピエに注がれている!

L.A. Dance Projectは2012年にミルピエが設立した新星ダンスカンパニー。『クインテット』ではダンサーたちの驚くべきタレントに触発されたウィリアム・フォーサイスがL.A.版を新たに再振付したという、巨匠をもうならせる精鋭集団。ミルピエ&若きL.A.のダンサーたちの瑞々しい感性は、バレエの新時代を予感させる。この秋、期待高まる必見のステージ!

 

 

【バンジャマン・ミルピエ L.A. Dance Project】舞台映像

公演インフォメーション

日時

2014年11月8日(土) 開演15:00、9日(日) 開演15:00

会場

彩の国さいたま芸術劇場 大ホール

上演時間

約2時間予定(休憩2回含む)。

『リフレクションズ』
*休憩20分
『モーガンズ・ラスト・チャグ』
*休憩15分
『クインテット』

上演作品

バンジャマン・ミルピエ振付『リフレクションズ』
エマニュエル・ガット振付『モーガンズ・ラスト・チャグ』
ウィリアム・フォーサイス振付『クインテット』

出演

L.A. Dance Project

主催・企画・制作

公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団

チケットインフォメーション

料金
(税込)


※U-25: 25歳以下対象/枚数限定/要身分証明書

発売日

【一般】2014年8月2日(土)
【メンバーズ】2014年7月27日(日)

プロフィール
PROFILE

バンジャマン・ミルピエ Benjamin Millepied

profile

フランス、ボルドー生まれ。リヨン国立高等音楽院でバレエを学び、渡米。ニューヨーク・シティ・バレエ(NYCB)附属のスクール・オブ・アメリカン・バレエに入学。1994年の学校公演でジェローム・ロビンスに才能を見出され、『2&3 Part Inventions』の初演主役に抜擢される。また同年のローザンヌ国際バレエコンクールで入賞。翌年NYCBに入団。2001年にはプリンシパルに昇格(2011年退団)。バランシン振付『アゴン』、『ジュエルズ』の「ルビー」、『チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ』や、ロビンス振付『ファンシー・フリー』、『イン・ザ・ナイト』などを初めとする作品で主要パートを務める傍ら、国内外の数々のバレエ団に作品を提供、振付家としての評価も高い。2010年にナタリー・ポートマン主演映画『ブラック・スワン』で振付を担当し、自身も出演。2012年には自らのプロジェクトL.A. Dance Projectを設立し、積極的な活動を展開。世界的にも高評価を受ける。2014年11月にパリ・オペラ座バレエ団芸術監督に就任予定。

公演関連記事

「埼玉アーツシアター通信」No.52

P.12~13 文◎芳賀直子(舞踊研究家)

「埼玉アーツシアター通信」No.53

P.10 バンジャマン・ミルピエ L.A. Dance Project
オンラインチケット予約
SAFメンバーズ会員の方 一般の方

※当日券はご予約いただけません。