TOP > 公演情報 > 【提携公演】NBAバレエ団『Stars and Stripes』 -スターズ&ストライプス-

彩の国さいたま芸術劇場 |

ダンス

【提携公演】
NBAバレエ団『Stars and Stripes』  -スターズ&ストライプス-

所沢を拠点として活動するNBAバレエ団。新作2作とバランシン振付『スターズ&ストライプス』の豪華なプログラム。

2016年12月3日(土) ①11:00開演/②15:00開演
           12月4日(日) ③14:00開演

※当日券は、各ステージ開演の1時間30分前(①9:30~、②13:30~、
 ③12:30)より販売いたします。席種は未定です。補助席へのご案内
 になる場合がございます。 
 なお、現金精算のみとなります。
 SAFメンバーズの方も当日券はメンバーズ価格ではなく、

 一般価格となり、現金精算のみとなりますのでご了承ください。

チケットインフォメーション
【一般発売】

2016年8月8日(月)

【メンバーズ発売】

2016年8月1日(月)

当日券販売予定

チケットの購入方法

米国の第一線で活躍したダンサー・久保紘一を2012年に芸術監督に迎え、話題作『DRACULA(ドラキュラ)』の日本初演や、美空ひばりの人生をバレエ化した『HIBARI』、5月には作曲家・ピアニストの新垣隆、振付家の舩木城とのコラボレーションによる『死と乙女』など、次々と新たな作品に挑むNBAバレエ団。所沢市を拠点とするバレエ団がこの12月、彩の国さいたま芸術劇場に初登場します!
 

今回はグラミー賞歌手ビヨンセの振付やバレエの振付、パフォーマーとしても活躍するダレル・グランド・ムールトリーによる新作に、2008年『春の祭典』で芸術選奨文部科学大臣新人賞、江口隆哉賞を受賞し、繊細かつダイナミックな振付で魅了する平山素子による新作、そしてスーザの音楽にジョージ・バランシンが華やかなアメリカン・スタイルで振付けた『スターズ&ストライプス』を日本のバレエ団として初演する豪華な3作品をお届け。ゲストダンサーとして2014年ローザンヌ国際バレエコンクール第一位に輝いた二山治雄を迎え、多彩な舞台を繰り広げます。

 

 

■NBAバレエ団 芸術監督の久保紘一氏からのコメントが届きました!


 

今回の舞台でこだわったことは大きく分けて二つございます。

ひとつは私がアメリカで培った20年間に及ぶ現役生活の中から選んだ素晴らしい作品を、未だご覧になった事がない観客の皆様にもお見せしたいという思い。ジョージ・バランシン振付『スターズ&ストライプス』は日本のバレエ団としては初上演となります。また、ビヨンセの振付なども経験したダレル・グランド・ムールトリーによる世界初演も見所です。

ふたつめは最近私がこだわっている日本発信です。今回は日本を代表する世界的振付家・平山素子さんにお願いしました。これも世界初演で楽曲もオリジナルとなります。

結局どれもこれも詰め込む形になってしまいましたが、今私が皆様にお伝えしたい事が全部入った非常に欲張りなプログラムになっていると言えるでしょう。

 

NBAバレエ団 久保紘一

NBAバレエ団『Stars&Stripes』

公演インフォメーション

日時

2016年12月3日(土) 開演11:00/15:00
           12月4日(日) 開演14:00 

※開場は開演の30分前です。
※演出の都合により、開演時間に遅れますとご予約席への案内ができない場合がございます。
 予めご了承ください。

会場

彩の国さいたま芸術劇場 大ホール

演目

ダレル・グランド・ムールトリー 振付:新作
平山素子 振付:新作
ジョージ・バランシン 振付:『スターズ&ストライプス』

出演

NBAバレエ団
ゲストダンサー:二山治雄

主催

特定非営利活動法人日本バレエアカデミーバレエ団

提携

彩の国さいたま芸術劇場

協賛

サントリーフーズ株式会社
チャコット株式会社
所沢パークホテル
株式会社プレジャーガレージ

チケットインフォメーション

当日券販売予定

料金
(税込)

【全席指定】

※メンバーズチケットはSAFチケットセンター(電話・オンライン・窓口)でのみ取扱い

※当日券は、各ステージ開演の1時間30分前(①9:30~、②13:30~、③12:30)より
 販売いたします。販売する席種は未定です。また、補助席へのご案内になる場合が
 ございます。
 現金精算のみとなります。
 SAFメンバーズの方も当日券はメンバーズ価格ではなく、一般価格となり、
 現金精算のみとなりますのでご了承ください。

発売日

【一般】2016年8月8日(月)
【メンバーズ】2016年
8月1日(月)

プロフィール

NBAバレエ団

1993年より古典とコンテンポラリー両方のレパートリーを持ちながら、現代をみつめ、アイデンティティーのある、より質の高いバレエ芸術の創造と普及につとめ文化の向上に寄与する事を目的に活動。2014年に上演した『DRACULA(ドラキュラ)』は、アメリカで大旋風を巻き起こした作品の日本初演で広く話題を呼ぶとともに、2015年の文化庁芸術祭においても高く評価され、芸術監督・久保紘一が舞踊部門新人賞を受賞した。また、“世界に羽ばたく若きバレリーナの育成”をモットーに、国内最大規模のコンクール「NBA全国バレエコンクール」を毎年1月に開催。近年、当コンクールからローザンヌ国際バレエコンクールで優秀な成績をおさめるバレリーナを数多く輩出している。
http://nbaballet.org/

profile
ジョージ・バランシン/George Balanchine

ロシア帝室バレエ学校卒業後、ペトログラード音楽院でピアノ作曲法を学び、マリインスキー劇場のバレエ団(現キーロフ・バレエ)に入団。1924年にディ アギレフ率いるバレエ・リュスに参加。1933年に渡米し、スクール・オブ・アメリカン・バレエを設立。1948年にはニューヨーク・シティ・バレエ団を 発足。同団の芸術監督として、次々に新古典的な抽象バレエの秀作を発表し、アメリカのバレエを世界的な地位に引き上げた。ミュージカルや映画作品も数多く 手がけた。

profile
平山素子(ひらやま・もとこ)

愛知県出身。筑波大学大学院体育研究科卒業。5歳よりバレエを始め、大学時代に若松美黄にモダンダンスを学ぶ。卒業後は、H・アール・カオスに参加し、2000年まで北米ツアー公演などに出演。1999年世界バレエ&モダンダンスコンクールにて金メダルとニジンスキー賞をダブル受賞し、「強靭な肉体、繊細な技巧、ダイナミックな表現力」をもつダンサーと評される。
2001年文化庁派遣在外研修員としてベルギーへ留学、2005年より本格的に振付家としての活動を開始。
バレエ振付以外にも、音楽家や美術家とのコラボレーションにも積極的に取り組んでいる他、ミュージカルやシンクロナイズドスイミングなどの演技指導などにも協力し、各方面で活躍の場を広げている。また、筑波大学の教員として、舞踊を学術的側面から紹介し、後進の育成にも力を注いでいる。
http://www.motokohirayama.com

profile
ダレル・グランド・ムールトリー           Darrell Grand Moultrie

ニューヨーク出身。ジュリアード学院卒業。様々なジャンルを通して舞踊家としての才能を発揮することで、新たなインパクトを生む振付家として知られる。最近では、グラミー賞歌手ビヨンセの振付を行うなど、確実にその経歴を築いている。
エ イリー2(アルヴィン・エイリー・アメリカン・ダンス・シアター)、ジュリアード学院、コロラド・バレエ、ミルウォーキー・バレエ団等で、数多くの作品を 振付するとともに、ハーバー・コンサバトリー・パフォーミング・アーツのミュージカル部門ディレクターとしての地位を確立。
一方でパフォーマーとして、『ビリー・エリオット』『ヘアスプレー』『アイーダ』などの作品でブロードウェイにも出演している。
演劇、バレエ、モダンダンス、有名ミュージシャンへの振付など、幅広いジャンルで活躍する数少ない振付家の一人である。
http://darrellgrandmoultrie.com

profile
二山治雄(にやま・はるお)/ゲストダンサー

7歳でバレエを始め、小学5年生で長野市の白鳥バレエ学園に入学。2014年2月、当時17歳でローザンヌ国際バレエコンクールで1位を受賞。同コンクールの日本人出場者では、1989年の熊川哲也、2012年の菅井円加に続く3人目の1位獲得者。同年4月、ユースバレエ・アメリカ・グランプリでシニアの部金賞を受賞。9月には「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」で小澤征爾の指揮するオーケストラと共演。現在国内外で最も注目を集めるバレエダンサーの一人。

公演関連記事

「埼玉アーツシアター通信」No.65
P.10-11 埼玉で観る、特別な二つのダンス公演 NBAバレエ団『Stars and Stripes』―スターズ&ストライプス― 埼玉県舞踊協会『ダンスセッション2017』 文◎上野房子(ダンス評論家)

 

【チケット取扱い】
■SAFチケットセンター
・電話
 0570-064-939(彩の国さいたま芸術劇場休館日を除く10:00~19:00)
 ※一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。

・SAFチケットオンライン
 ご購入はこちら
 ※初めてご利用になる方は利用登録(無料)が必要です。


■窓口 
・彩の国さいたま芸術劇場(休館日を除く10:00~19:00) アクセス

■プレイガイド
・チケットぴあ http://t.pia.jp
 0570-02-9999(音声自動認識/Pコード::452-180)


【公演に関するお問い合わせ先】
NBAバレエ団事務局 04-2937-4931(月曜~金曜/9:00~17:00)

【チケットに関するお問い合わせ先】
SAFチケットセンター 0570-064-939(彩の国さいたま芸術劇場休館日を除く10:00~19:00)
※一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。

オンラインチケット予約
SAFメンバーズ会員の方 一般の方

※当日券はご予約いただけません。

SAINOKUNI SAITAMA ARTS THEATER
施設利用について チケット情報

◎ チケット購入方法

チケット購入方法

◎ 公演カレンダー

2018

09

      1
2 345 67 8
9 101112 13 14 15
16 17 1819202122
23 24 2526 27 28 29
30       

◎ SAFメンバーズ

SAFメンバーズ

◎ メールマガジンのご案内

メールマガジンのご案内

◎ 関連動画

◎ 埼玉アーツシアター通信

埼玉アーツシアター通信

◎ コンサートカレンダー

コンサートカレンダー

◎ 財団公式ツイッター

  • 演劇
  • 舞踏
  • 音楽

◎ 劇場公式facebook

facebook

◎ 舞台芸術資料室

舞台芸術資料室

◎ 休館日

2018

4月 9(月)・16(月)・23(月)
5月 14(月)・21(月)
6月 4(月)・11(月)・18(月)
7月 2(月)・3(火)・9(月)・23(月)
8月 13(月)・20(月)・27(月)
9月 10(月)・18(火)
10月 9(火)・22(月)・29(月)
11月 5(月)・12(月)
12月 3(月)・4(火)・10(月)・17(月)・29(土)・30(日)・31(月)

2019

1月 1(火)・2(水)・3(木)・15(火)・28(月)
2月 12(火)・18(月)・25(月)
3月 4(月)・11(月)・18(月)・25(月)
pagetop