よくある質問

ご出演の皆さまよりよせられる代表的な質問と回答を紹介いたします。お問い合わせいただく前にご確認ください。その他質問等ありましたら、問い合わせ先までご連絡ください。

1万人のゴールド・シアター2016について

群集劇とはどのようなものですか?
特定の主人公が中心になるのではなく、不特定の大多数の人たちによって展開される演劇が「群集劇」です。

稽古について

全体を通して10回以上の稽古参加ができなかった場合、出演をあきらめた方がいいでしょうか?
ご都合や体調等により、予定どおりの稽古参加ができなくなってしまうこともあるかもしれません。10回に満たなかったからといってご出演いただけないということはありません。本番までけが等なく、また楽しんでご参加いただくために、ご自身の体力やご都合、ご予定との調整をしていただいて結構です。
稽古スケジュールを確認したところ、「全員ご参加ください」とある稽古に参加できない日がありました。もう出演できませんか?
12月6日、7日の舞台稽古以外の稽古は、欠席されても本番にご出演いただけないということにはなりません。全員で行う稽古にはできる限りご参加iいただきたいですが、無理はなさらないでください。
早く動いたり、ジャンプ、足の曲げ伸ばしなど、自分にはつらい動きがあります。つらそうなときは稽古を抜けたいのですが、どうしたらいいでしょうか?
お体の具合や体調に合わせて無理をせずご参加いただきたいと思います。次の動きがつらそうだなど感じたら、稽古途中でも稽古を抜けたり休憩をとるようにしてください。また稽古を抜けるにあたって周りの参加者へ、その都度説明をしなくてもすむよう名札につけるマーク(シール)をご用意しました。 ※周囲の方に配慮を必要としていることを知らせるマークです。外見からは分からなくても援助や配慮を必要としている方々が、安心して稽古に参加できるようご用意しました。希望者へお渡しいたしますので、稽古場のスタッフへお申し付けください。(マークの添付は強制ではありあません)
名札を紛失しまいました。また送っていただけますか?
名札は再発行ができません。お手数ですが、次回の稽古参加時までに自作の名札をご用意ください。
★名札の仕様:白い布 〔15㎝×20㎝〕等に、名前(名字を大きく)と番号を大きく書いてください。

そのほか

参加費を支払い、稽古にも何度か参加しましたが、都合により今後の稽古参加、公演本番への出演が、難しくなってしまいました。こういった場合どうなりますか?参加費は返金されますか?
一度払い込まれた参加費は返金いたしません。この場合「出演ご辞退」となります。参加費をお支払いいただいたあと、出演をご辞退された方には、「公演鑑賞チケット1枚」と「参加記念品」を後日お送りいたします。
稽古日程
公演鑑賞チケット
稽古日程
公演鑑賞チケット
埼玉県ホームページへのリンク
SAITAMA ARTS FOUNDATION
SAITAMA TRIENNALE 2016

主催:埼玉県、公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団(彩の国さいたま芸術劇場)
協力:さいたまトリエンナーレ実行委員会

© 2016 Saitama Arts Foundation, All Rights Reserved.